高速道路
〜関東〜



首都高速道路:

関東で都心部の高速道路と言えばやっぱり首都高速道路(通称首都高)。 東京都内を囲うように走っていて、神奈川や千葉へも足を伸ばすこの道は、都心部各都市を中心に、ディズニーランドや成田空港、反対に横浜方面へ向かう人々などにも多く利用されています。 また、東北自動車道や関越、東名など各遠距離高速道路からの中継などにも使われていて、関東、特に首都圏で生活する人々にとっては無くてはならない主要な交通機関のひとつとなっています。 しかし、カーブの見通しの悪さやインターチェンジなどの車線変更での乱暴な運転等、事故が多発しているという問題点も有名になっています。

首都高の「特徴」はビル街の中を走るって感じかな?

〜関西〜
阪神高速道路:

関西の都市圏主要高速道路で有名なのはなんといっても阪神高速道路。 大阪府を広く網目状に敷設されていて、西は大阪港を囲むように「コ」の字型に広がっています。南西には関西国際空港、北西には神戸市内、北東には京都方面へと各主要交通を支えており、他の長距離高速道路の乗換えにも頻繁に利用されています。 関西と他の都道府県を繋ぐ最も主要な経路にもなっており、特に山陰方面への旅行者や空港利用者、東日本との運送などのために利用されることが多いようです。

阪神高速道路の「特徴」は道幅が広く安全に走行が出来るって感じかな?

写真で見る関東関西の違い

TOPへ戻る