格安の自動販売機

〜関西〜



関西の自販機で驚くべきところは安い金額のままでに街に並んでいるのを目にします。何十年も前だったら驚きはありませんが、このご時世。。缶ジュース一本 80円とか100円とか、ペットボトル100円とかってはっきり言って凄いです。破格です。当たり前のように立っている激安の自販機たちはもちろん関西人 に愛されます。ペットボトル150円とかの自販機は、何でこんなに高いんじゃ!と突っ込みを入れたくなってしまうかもしれない。これで販売元のメーカーさ んは大丈夫なのかと思ってしまいますが、あるメーカーさんの話によれば「実際に販売する価格は販売者や管理者が決めればいいんじゃない」という、ゆるい感 じの意見でした。さすが関西。この低価格でのどを潤わすことができるのなら、物は選びません

写真で見る関東関西の違い

TOPへ戻る