東西人気初詣スポット
〜関東〜



関東1の参拝者数を誇る、「明治神宮」!明治天皇と昭憲皇太子のご神霊が祭られている関東随一の人気初詣スポットで毎年「320万人」以上の人出があり全国でもトップの人手がある。

僕も一度大晦日に参拝に行ったことがありますが、想像を遥かに絶する人の数に正直初詣どころでは無かったです。なかなか前方に行けず、お賽銭は後ろの方から遠投する感じで、頭上をお金が飛び交う光景は圧巻でしたね!もちろん全部がお賽銭箱に入る分けなく、前の方の人で明らかにお賽銭目当てのバチ当たりな輩も何人かいましたね。

その他、関東で有名な初詣スポットは「浅草寺」「川崎大師匠」「成田山新勝寺」などがあります。
ちなみに「浅草寺は(せんそうじ)」と読みます。

〜関西〜
関西(大阪)で毎年一番の参拝客が訪れる「住吉大社」!
いや「生田神社やろ」と言う意見も出そうですが、今回は参拝客の多さで比較しています。国宝にもなっている住吉神社の建物は歴史を感じられる場所でいい雰囲気んの神社でした!しかし、初詣も参拝客が多い有名な場所だと、御参りするのも一苦労!僕は毎年地元の小さなお寺へ初詣に出かけているので、大晦日にわざわざ混んでいる所に行きたくないだけなのですがね。

ちなみに住吉神社に祭られている神様は「底筒之男命・中筒之男命・表筒之男命」の住吉三神と,
息長足姫命(神功皇后)東照御親命(徳川家康)が奉られているそうです。

写真で見る関東関西の違い

TOPへ戻る