動物園と言えば・・・

上野動物園
上野動物園
正式名称、東京都恩賜上野動物園、日本で一番開園が古く来場者数の多い動物園です。東京の動物園と言えばやっぱり上野動物園ですよね。飼育されている動物 は約500種類とその数も日本一で、国内最大級の動物園の一つです。上野駅から上野公園に入り、西郷隆盛をすり抜けて徒歩五分、西園と東園に分かれた園内 はとにかく広い!ゆっくり回っていると園内を一周するのに2時間くらいはかかってしまいそうな規模です。園内にモノレールまで走っていて駅もあれば切符ま で売っています。上野と言えばパンダ!日本で一番最初に中国からパンダを親善の証としてもらった動物園として有名ですよね。一目パンダを見るために上野公 園には何時間もの長蛇の列ができた伝説は今後も語られていくことでしょう!2008年4月末に残念ながら最後の一頭だったリンリンが死んでしまい、上野動 物園にはパンダがいない状態が続いています。しかし、他にも見たこともないような珍しい動物や、定番のゾウ、カバ、キリンなどたくさんの動物が来場者を今 日も楽しませてくれています!入園料は600円と安いのでデートや散歩にもってこいですね!

天王寺動物園
天王寺
大阪の動物園と言えば天王寺公園の天王寺動物園!総来園者数が1億人を突破したのは上野動物園に続いて2番目なのです。飼育されている動物の種類は上野の 半分くらいですが、その規模は大きく大阪市民だったら誰もが子供の頃に1度は訪れるんじゃないでしょうか?どこかのんびりした雰囲気で、おっちゃんが一人 でウロウロしていたりするから大阪っぽい!?ニュージーランドでしか基本的にお目にかかれない珍鳥「キーウィ」を日本で唯一飼育している動物園で、園のロ ゴマークにも採用されているのがわかります。最近ではサバンナゾーンの草食動物エリアと肉食動物エリアが完成して子供達に大人気です。入場料は大人で 500円と利用しやすく、中学生以下とお年寄りは無料!太っ腹な大阪って感じがしますね!


写真で見る関東関西の違い

TOPへ戻る